熊看の校舎を案内します♪

朝晩、寒くなってきましたね。 先日、空のうろこ雲を見ながら秋だなぁとしみじみと感じていました。感傷に浸る暇もなく、看護学生は今日も実習や勉強に精を出しています。

そんな看護学生の学習の場となる校舎を今日は紹介したいと思います。

上熊本駅から徒歩5分という好立地にある熊本看護専門学校。 市内はもとより宇土や水俣、遠くは大牟田から通っている学生もいます。

看護学校には高校のような普通の教室もあれば、看護技術を学ぶための実習室もあります。

 またパソコン教室を使用して、病院で増えてきた電子カルテへの苦手意識を克服します。

勉強が大変な看護学校。 講義間の休憩時間は頭を休める大切な時間。 日当たり良好な休憩室でしっかりとリフレッシュしているようです。

看護師への道は長く険しい道です。 しかし、学校職員だけでなく設備の整った校舎も強い味方。 ONE TEAM で 目指す看護師へトライを決めることが出来るよう精一杯サポートします。