実習に向けての準備

梅雨に入り気分もなかなか上がらない毎日ですが、そんな中でも来るべき実習に向け、3年生は黙々と実習準備や国家試験対策に励んでいます。

教室の様子。
もちろん3密には十分気を付けていますよ!

その頃、実習室では・・・

手順もばっちりで丁寧に実施していますね
タブレット活用してます
擦らず押さえ拭きします。
赤ちゃんの肌はデリケートです。

モデル人形での沐浴練習をしている3年生がいます。

講義での教員のデモンストレーションの様子がタブレットに保存してあるため、それを観ながら何回も繰り返して練習を行います。新生児は言葉を話せないため、私たちが安全・安楽に十分に配慮していくことが必要です。その必要性がわかっているからこそ、何回も何回も練習を重ね、技術を習熟させていきます。

自分たちの目標に向かって、このように毎日学習や演習に励んでいる姿は輝いて見え、本当に頼もしく感じます。学生さんたちに負けないように、私たち教職員もしっかり支援していきますね(^^♪