看護学科Q&A

過去の入試問題は公表していますか?
前年度のみ公表しています。必要な方はお申し出ください。
入学試験の倍率は?
平成30年度は1.6倍、平成29年度は2.3倍でした。
学生の年齢はどれくらいですか?
入学時の年齢は20歳未満が多いですが、30歳代・40歳代の学生も学んでいます。
男子学生は何人いますか?
1年生8人、2年生5人、3年生3人、合計16人の男子学生が在籍しています。
アパート等の斡旋はありますか?
賃貸物件については不動産会社へお問い合わせください。
車での通学はできますか?
車での通学は構いませんが、駐車スペースはありませんので、個人での駐車場の契約をお願いしています。バイク(50cc未満)と自転車の駐輪場は学校敷地内にあります。
奨学金制度はありますか?
学校を通じて申し込む制度は、日本学生支援機構奨学金と熊本県看護師等修学資金があります。在学生の約60%が、いずれかの貸与を受けています。
看護師国家試験の合格率は?
平成29年度は97.2%、平成28年度は95.2%でした。100%合格!を目標に学生・教職員一丸となって取り組んでいます。
卒業後の就職状況は?
平成29年度は熊本県内の医療施設へ約70%(内、実習病院へ38%)九州各県と関西や関東方面へ25%、学生の希望する医療施設へ就職しています。
卒業後の進学状況は?
毎年、数名の卒業生が大学へ編入学(3年次)および助産師学校養成所へ進学しています。平成29年度は、本校の助産学科へ4名進学しています。
既に修得した単位の認定はできますか?
本校へ入学の際、下記学校もしくは養成所で修得した単位について、総取得単位数の2分の1を超えない範囲で本校の履修に替えることができます。また、社会福祉士および介護福祉士養成所で修得した単位については、認定科目のうち基礎分野、又は「人間と社会」の領域に限り、本校の履修に替えることができます。
  • 大学(放送大学含む)
  • 短期大学
  • 高等専門学校
  • 歯科衛生士学校養成所
  • 診療放射線技師学校養成所
  • 臨床検査技師学校養成所
  • 理学療法士学校養成所
  • 作業療法士学校養成所
  • 視能訓練士学校養成所
  • 臨床工学技士学校養成所
  • 義肢装具士学校養成所
  • 救急救命士学校養成所
  • 言語聴覚士学校養成所

助産学科Q&A

入学試験の倍率は?
平成30年度は3.0倍、平成29年度は2.3倍でした。
車での通学はできますか?
車での通学は構いませんが、駐車スペースはありませんので、個人で駐車場の契約をお願いしています。バイク(50cc未満)と自転車の駐輪場は学校敷地内にあります。
奨学金制度はありますか?
学校を通じて申し込む制度は、日本学生支援機構奨学金と熊本県看護師等修学資金があります。
看護師国家試験の合格率は?
平成29年度は100%、平成28年度は92.3%でした。
卒業後の就職状況は?
実習病院を含む熊本県内外の医療施設へ、ほぼ全員が就職しています。