本校における新型コロナウイルス感染への対応について(4月30日)

4月27日(火)、本校の学生1名が新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。

感染した学生につきましては、保健所からの聞き取り調査の結果、濃厚接触者はいないとのことで、また校舎の消毒作業は不要との報告を受けましたが、万全を期すため、同学年の学生と教員のPCR検査を4月28日(水)に実施いたしました。

その結果、全員陰性でありましたことを報告させていただきます。

今後も一層の感染拡大防止に取り組んでまいります。

学校としましてもご本人の1日も早い回復を願っております。

感染した学生とご家族の人権尊重と個人情報の保護につきましては、何卒ご理解とご配慮をお願い申し上げます。